ご利用事例06_header_想送庵カノン

「ゆっくりした家族葬」

葬儀_家族葬の事例01_家族葬_想送庵カノン

佳祐さんのお母さまは、腹痛を訴え受診してそのまま入院。

5か月後、家族に囲まれる中旅立ちました。佳祐さんがお母様に会うのは年に2~3回。

主治医から残された時間は3ヶ月はないと聞かされ、一日も欠かさず病室を訪れました。

元気な時にもっと一緒に過ごせば良かったと悔やむ日々だったそうです。
できるだけお母様のそばにいたいと、お母さまがお亡くなりになった直後からインターネットで必死に一緒にいられるところを探されたと伺いました。
ご到着してお打ち合わせの後、お部屋をご覧になられて、選ばれたのは黒の壁紙が印象的なスタジオ208号室。

シックなお部屋です。黒が好きだったお母さまにぴったりだと、お決めになりました。

お母さま愛用の少し黒みがかった赤の口紅によく似た色の薔薇の祭壇が、とても素敵でした。

02.jpg

佳祐さんがご家族で実際に過ごされた208号室

利用したお部屋

 アネックスルーム2日
 スタンダードルーム1泊2日
 スタジオ208号室
 和室1泊2日
お母さまと過ごしたお時間:36時間
一緒に過ごされた方:長男・長女一家
参列人数:5名

01.jpg

1日目

13:30 カノンご到着・ご長男・ご長女様同行

     打ち合わせ

16:30 アネックスに安置

​      ご帰宅

ご滞在時間

3時間

2日目

15:00 スタンダードルームに安置

     ご長女様一家(お孫様2人、ご主人様)ご面会

16:00 ご長男様ご面会

​21:00 ご帰宅

ご滞在時間

6時間

3日目

09:00 ご長男様 ご面会

11:00 ご長女様一家 ご面会

15:00 ご帰宅

​15:00 アネックスに安置

ご滞在時間

6時間

4日目

15:00 葬儀準備後、スタジオ208号室に安置

16:30 ご長男様・ご長女様一家到着

18:00 通夜の儀

19:00 お母様のそばでお食事

23:30 ご長女様一家は和室にてご就寝

​     ご長男様は208号室で過ごされる

ご滞在時間

9時間

5日目

08:30 ご朝食

10:30 葬儀

11:30 お花入れ

12:00 ご出棺

ご滞在時間

12時間

36時間

葬儀_過ごした時間_想送庵カノン

火葬場併設式場利用時の一般的な一日葬
3時間